RSS

抜歯とハムスター

なかい歯科 義歯インプラントほてつ研究所 歯科衛生士の関です。

秋を感じる瞬間も増えてきましたが、まだまだ暑いですね。水分補給は忘れずに、熱中症にはお気を付け下さい。

先日、左下の親知らずを抜きました。歯茎の中に完全に埋まっていたのですが、たまに痛みがあったので、抜くことを決意しました。
歯茎を切って、骨を削って…と聞くと怖い、痛いイメージがありますが、勿論麻酔をするので、痛みは全くありませんでした。抜歯後の痛みや腫れはありますが、抜いてからは今まで感じていた痛みも無くなり、抜いて良かったです。
福富先生、中野先生、お忙しい中ありがとうございました。

皆様もお困りのことがございましたらお気軽にお尋ね下さい!

夏バテ気味の我が家のハムスターですが、スイカをもらって、少し元気を取り戻していました♪(笑)

 

TOPへ

田畑の歯日記 8月

8月…うだるような暑さが続いておりますが、皆さま元気にお過ごしでしょうか?なかい歯科 義歯インプラントほてつ研究所 受付田畑でございます。

前回下の歯にも矯正装置をつけたと申し上げましたが、現在上も下も歯が動き中で噛み合わせがとても悪く、口を閉じでもカチッと良いところで上下の歯が当たらず、歯がゆい思いで悶々としております。「歯がゆい」とは、正にこの事なのだろうと思います!!(??)ん?!痒くはありません…。歯が痒かったら何か嫌ですよね>< かいてもかいても痒いところに届かなさそうです。気になって、「歯がゆい」という語源を調べてみましたが、答えにたどり着きません。どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

矯正を始めてまだ半年ですが、半年経って初めて矯正装置を取りたい!と心の底から思っています。そして噛み合わせが悪いとこんなにも辛いのかと実感致しました。

 

★矯正が早く終わらないかな…と思う理由★

1, 歯と矯正装置のありとあらゆる空間に食べ物がつまる

→外食の時にかなり気になります!結構な大きさの食べ物がつまるので、人と話す時はとても気になります。

2, 食べ物が限定される

→固いものはもちろん、カレーはNGなんです!矯正のゴムにカレーの色がついてしまうとの事で…。こんな暑い夏にカレーを食べれないなんて!!ショックすぎます!!

3, 虫歯になりやすいので食後は毎回時間をかけて完璧に歯磨きをしないといけない

→外食時は歯磨きができるお手洗いがあるかどうかが気になります…

4,痩せてしまう

→患者様によく、痩せたね〜と言われます。そうなんです・・・。食事に興味を持ってしまうと自分が辛くなるだけと分かっているので自然と食に興味がなくなります。そして、歯磨きが気になりすぎて間食をしなくなるので、痩せます。そして一番恐ろしいのは、リバウンドです!ひぃ〜〜〜!

 

でもやはり自分が決心して始めた矯正です・・・あと何年かかるか分かりませんが、耐え抜きます!矯正をされている方、一緒に頑張りましょうね!!!

 

TOPへ

お久しぶりです

お久しぶりです、なかい歯科 義歯インプラントほてつ研究所 院長の中居です。

私のブログが少し途絶えていると感じていた方もいらっしゃるかと。。。すみません。少しだけ言い訳を。

 

今年のお盆休み、当院では土日含め、5日お休みをいただいた。

開院以来、初完全オフという形で、日本海の寒村(?)で短い隠遁生活を過ごした。ほっとした時間の中でようやくこのブログが書けている。

  今年度前半を振り返ってみると、診療以外の仕事にも忙殺されたことに改めて気づかされる。

大学講演4回、企業セミナー講演2回、国内学会参加4回、海外学会参加2回(予定)、対談収録3回、商業誌執筆2本、そしてラストに取り組んだのが翻訳2件、うち1件が大著の翻訳を担当した。昨日ようやく仮校了の目処がついたというので人並みの休みを取ることができた。

こうして、列挙してみると仕事を断ることも必要だと感じる。医院管理者として、自分を管理できていないのはやはりいけない。専任の秘書が欲しいが、そんな身分でもないので、自覚するしかない。

そんな中、心強い先生に着任いただいた。

5月よりチームNDOの本スタッフとして加わっている。

福富先生。

阪大卒の才媛で、昨年一年間、僻地医療貢献のため奄美大島で勤務されていた。

そんなわけでオールマイティーになんでも担当していただいているが、小児治療はじめ、女性ならではの優しく細やかな対応を期待している。

このように、なかい歯科は、医療資源の適正配分を考えつつ、それぞれの得意分野を分担し、より患者利益の高いシステムによる質の高いチーム医療を目指し、少しづつ変化しています。

 

さて、来月9月は学会参加でソウルとストックホルムに立て続けに参り、長期不在となりますこと、あらかじめお詫び申し上げます。詳細は受付にご確認ください。2015年最新の国際標準をインプットして、必ず治療でフィードバックいたします。何卒ご容赦ください。

TOPへ