RSS

ヨーロッパへ

こんにちは。。なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 歯科衛生士の横谷です。

今年は台風の被害が多く、本格的な秋が大分遅かったように思います。

みなさん、体調とか崩されていませんでしょうか?

 

さて、私はお休みを頂き、旅行させて頂きました。

スタッフの皆や患者様にご迷惑おかけして申し訳ございません。。ありがとうございました。

まず初めに、シャルルドゴールからパリ市内に向かい、一人で散歩しました。

特別どこに行くという訳でなく、街をふらついたり、カフェでお茶しながら、

人を見てぼーっとしたりを楽しみにして行くのですが。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港からのバスの便がいいので、オペラ座周辺に宿泊したのですが、本当に人がいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

日曜日でお店は、マレ地区やシャンゼリゼ通りしか開いてないのですが。。

日本人も時々見かけます。さすが世界中から人が集まるパリですね。

見てて、よく思うのがパリジェンヌの格好って、本当にシンプルだけど素敵です。

劇場等の周辺や、シャンゼリゼ通りなどは豪華な方も見かけますが、若い女性は派手な色もうまく取り入れているけど、

基本的にシンプルで素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、建物の扉やショーウインドウがアーティスティック!!

でも、フランス人や在住の日本人に聞くと物件は相当古いものばかりだそうです。

ホテルもかなり古い建物が多く、便利なところはそれでもすごく高いです。

 

少し京都と似ていますね。

パン屋さんやカフェが多いのも。。私のもう一つの楽しみは、牡蠣。。

 

厳密に言うと、パリ市内ではないのでしょうが、ちらほら美味しい生ガキが頂けるところがあります。

一番行きたかった安くて美味しいところは、お休みでしたが、

今回も。。

 

 

アイルランドで合流した知人には、チャレンジャーだね?!普通は、生は避けるし、牡蠣は避けない?って

言われましたが。。

幸運にも私、やや偏食ですが、生ガキで旅先でダウンした事がまだなくて。。大好きなので、挑戦し続けています(笑)

苦手な方、辛い思いをされた方、ごめんなさい。。

 

そして、ヨーロッパに行くならEAOヨーロッパインプラント学会が催されているアイルランドにも。との話になり、知人と合流して少し街歩きをして参加をしてきました。

 

パリもでしたが、アイルランド ダブリンも本当に寒かったです。。

そして、ダブリンはガラリと変わって、静かで穏やかな街でした。

雨ばかりで。。可愛い長靴もたくさんありました。。

 

また、アイルランドは、とにかくどこに行っても人が親切でした。ホスピリタリティの伝統がある街だそうです。

治安は決して良くないとは思いますが、とても過ごしやすかったです。

 

近郊列車に乗って、少し港町を散歩しました。

TOPへ

はじめまして!受付の田畑です

皆さまこんにちは。

8月より  なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンターの受付を担当させて頂いております、田畑と申します。

 

私は京都観光が趣味で、神社仏閣に出掛けたり、祭事を見に行ったり、おいしいお店に行くのが大好きです。

今までの仕事はホテル勤務だったので、京都以外の方とお話をする機会が多かったのですが、今では京都や近辺にお住まいの皆様とお話しができるのがとても楽しいです。受付で気軽に話しかけて頂けると嬉しいです!

京都に関する様々なおもしろい事を教えて下さい^^

歯科勤務は初めてなので、歯について今後しっかり勉強して参ります。

皆様どうぞ宜しくお願い致します!

 

さて、先月は時代祭がありましたね。参加されるとおっしゃっていた患者様もおられたので、昼休みに猛ダッシュで御池通りまで見に行きました。時間の猶予は10分、院から御池通りまでダッシュで2分+帰りは走れず競歩で3分=往復で5分、祭に浸れる時間はたったの5分!でした。

久しぶりに走り、ふらっとしながら群衆の中に入り込み行列をみると、ちょうど織田信長公が馬に乗ってやって来るところでした!少し暴れ気味の馬!やはり織田信長公!うっとりしました。歴史に浸れる素敵~な時間でした。

 

しかし大興奮の時間はあっという間に過ぎ去ったのでした。

来年は参加したい!と思いながら、競歩で院に戻りました…。

京都でこんなのに参加してるよ!という方、また教えて下さいね!

 

それでは皆様、朝晩お寒いので風邪を引かれないようお気をつけ下さいませ。

TOPへ

伊勢神宮へ

こんにちは。 なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター、受付の宮下です。

今年の台風は各地の被害が大きいですね…… 去ったと思ったらまたやって来て……(>_<)

先日京都を襲った台風の被害は皆様大丈夫でしたでしょうか。

 

台風ごとに急に秋も深まって参りましたね。 急に寒くなり、風邪が流行っているようなので、皆様も体調崩されないようお気をつけ下さいませ。   先日のお休みの日に、式年遷宮を終えたばかりの伊勢神宮へお参りに行ってきました(^^)

遷宮(せんぐう)とは、神社の正殿を造営、修理する際や、正殿を新たに建てた場合に、御神体を遷すことです。式年とは定められた年という意味で、伊勢神宮では20年に一度行われています。 第一回の式年遷宮が内宮で行われたのは、持統天皇4年(690)のことだそうです。それから1300年にわたって続けられ今年、平成25年は第62回だったんですって!(◎_◎;)

物凄い歴史ですね! で、そのお引越しをされたばかりの伊勢神宮は、神聖な厳かな雰囲気なのかと思いきや、大晦日以上の人で、正宮の階段手前は人でギュウギュウなうえ、お参りするまでに1時間以上掛かりました(^^;;

   

 

 

もう少し落ち着いてから行った方がゆったりとお参りも出来、神聖な雰囲気を味わえたかもしれません(^^;;

正宮をお参りした帰り道、偶然和泉流の狂言が始まるところだったので、チラッと立ち寄り、花より団子な私は赤福本店へ(^^)

 

過ごしやすいこの季節、皆様も是非お引越しをされたばかりの伊勢神宮へ足を運んでみて下さい(^O^)/

 

 

TOPへ