RSS

あきらめない夢

こんにちは。なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 歯科衛生士の横谷です。

 

そろそろ祇園囃子が聞こえ始める京都ですね(^^)最後に大雨が降って、本格的な夏の暑さがやってくることでしょう(*_*)

こんなディスプレイも見かけました。

 

ところで、以前のブログでTV番組、「プロフェッショナル仕事の流儀」が終了した。っていうお話をしていましたが、また時間をかえて放送してますね^_^

 

今週はサッカー選手の本田圭佑でした。。そういえば、最近のブログでも話題にあがってましたね!

私はあまりサッカーは詳しくないですが、それでも知っている選手で、何か強さを感じる人だな。と思ってました。

 

番組中、その強さって何ですか?って問いかけに、

自分に打ち勝てるかどうかが、強さ

と話してました。

まさにその通りだと思います。仕事、勉強、試験と自分に負けそうになる瞬間が、一生には沢山あります。

そこで、いかに自分に打ち勝って乗り越えていくかで、今ある自分もかわってくるように思います(^o^)

 

それには強い意志が必要ですね。。

強い意志といえば、歯科の通院でも、長い大変な治療において、必要かもしれませんね(*^^*)

お疲れ様です。

 

そして、ある学校で講演している時の質問で、僕は将来本田選手の様になりたいと思いますが、本田選手はそんな人いましたか?の問いに、

 

誰かになりたいと思わない。自分を大好きだし、Only ONE になるべきだと思う。

 

本田選手らしい言葉でした。人は尊敬する人を目標に掲げたりしますが、大好きでいられる自分でいることって、ある意味目標です。

 

ケガはチャンス。自分と向き合うこと。とも話していました。

 

そう思える精神力の強さと自分への自信は、人知れず努力してきたから言えるのでしょうね(^^)

 

そして、耳が痛いな。と思ったのは、試練に直面したら、自分の情熱が足りなかったか?人のせいにせず、そう問いかけるそうです。。

冷静にそう思える時もあれば、そうでない時もある。結局は、全て自分との闘いなんでしょうね。

 

最後に、あきらめが悪いから、夢はあきらめられない。とも語っていました。

 

あきらめの悪さって、本当に、ある意味必要な時もあります。

そこに向かって、どう発想の転換をして、絶えず自分と向き合って成長しながら近づいていくかなんでしょうね。

 

私もというのは失礼ですが、あきらめず、目指すべくものに向かって、時に、自分の情熱が足りなかったか?と自問自答しながら、視界が悪く、急で長い坂を登っていきたいなと意欲が湧いてきました。。

 

やはり、テンションのあがるいい番組でした(*^^*)皆さん、是非興味のある回だけでもご覧下さい。。

 

長くなりましたが、もう少しジメジメした季節が続きます。。よく食べてよく寝て、乗り切って下さい‼

TOPへ