RSS

新年に〜情熱が恐怖に勝る瞬間

皆様、明けましておめでとうございます。

なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 院長 中居です。

 

元旦の深夜「ニッポンのジレンマ」という不定期放送の番組を見た。

テレ朝系「朝まで生テレビ!」の若者版。1970年以降生まれの論客を集めた討論番組だ。これがなかなか鋭い。ダルそうな若者たちが群れてクダを巻いているかもという当初の予想を大きく覆す内容だった。しなやかな時代感覚を伴いつつ、熟慮された重層的な発言が飛び交う刺激的な番組に仕上がっていた。

彼らに対して、ごめんなさい、と素直に思いました。

 

さて、その中で、とても印象深い一言がありました。

 

「情熱が恐怖に勝る瞬間が来たとき、人は一歩踏み出す」という言葉。

 

情熱が恐怖に勝る瞬間?

 

もしかして、昨年のどこかで自分にその瞬間がきていたか?

 

あれ・・・・?

もしかしたらもう来ていたのかも。

 

あっ、キテた!!(驚)

 

自分がそうした情熱をもって47歳を迎えることになるとは、10年前は考えもしませんでした。肉体の衰えは必ずしも情熱とは比例しないと、この身を持って知りました。まだまだ学ぶべきことはずっとあるのですね。

 

一歩踏み出す覚悟とともに2013年、なかい歯科は次のステージに進みます。

 

なかい歯科の理念は

「医療活動を通じて社会のQOL向上に貢献する」

です。

いよいよ本気で、強い覚悟で、それを達成する一歩を踏み出すことを、年頭の所信としてここに宣言いたします。

 

皆様、本年もよろしくお願いいたします。

TOPへ