RSS

今年もよろしくお願いします

遅ればせながら……

皆様、明けましておめでとうございますm(_ _)m

なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 受付の宮下です。

 

院長、事務長、スタッフの皆、業者の方々、なかい歯科にご来院頂いている患者の皆様、昨年も大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 

皆様はどのようなお正月を過ごされましたでしょうか?

私事なのですが、今までずっと実家暮らしだったのですが、昨年ようやく出ました。

家出じゃないですョ(o^^o)

 

なので、今年は初めてお正月に実家に帰るということを経験しました(^з^)-☆

と言っても、家が近いので普段からしょっちゅう帰ってるのですが(^^;;

元旦に姉家族と一緒に戻って、おせち料理を堪能し、食べて飲んで騒いでました。

昔は、私と姉を連れてよくキャッチボールをしていたという話から、突然酔った父が

 

「よし、キャッチボールをしに行こう 」

 

と言い出し、甥っ子含め男性陣は寒い中グローブと甥っ子用のおもちゃのバットを持って、近所の公園に行くとこに……そして監視役でついて行くことになった私まで、キャッチボールをするはめに(>_<)

 

数十年ぶりに父とのキャッチボール。

幼い頃怒られながら、イヤイヤやっていたような記憶がかすかに残っていたのでどうなるかと思いましたが、意外と投げれて一安心(^^)

直ぐに連れ戻すはずが、あまりに戻ってこない私たちを心配した姉が迎えに来て、またまた道ずれで父とキャッチボール。

 

寒い中、みんなでひと汗かいて家にもどました(o^^o)

父は、数十年ぶりに娘達ととのキャッチボールでなんだかとても嬉しそう。そんな父を見て、私も何とも言えない気持ちになりました。

こういうお正月もたまにはいいもんですね(^_-)-☆

 

 

初詣は、ずっと行って見たかった島根県の出雲大社にお詣りへ。

想像以上にネジネジ大きかったです!(◎_◎;)

こちらのおみくじは、吉とか凶とかないのかな。

第一番っと書いてありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、好物のカニさんも堪能して帰ってきました(o^^o)

では、また今年も一年ステキな年になりますよぉにm(_ _)m

宜しくお願いします(^-^)/

TOPへ

新春☆ 美容院で。。

新年明けましておめでとうございます。。

なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 歯科衛生士の横谷です。

 

相変わらず良く冷えたお正月ですが、天気が良くて気持ちが晴れやかでしたね(^ ^)
実家でゆっくり、旅行でカウントダウンなど、様々な新年をお迎えのことでしょう。。
私はお休みが長めだったので、実家に帰って外出したり、お墓参りしたりとゆっくり、過ごせました(^^) 院長、ありがとうございます。

年明け早々は、初売りにも出かけ、歩きまくりました(*^o^*)

もちろん美味しいランチも。

 

そして、これは今年の干支のディスプレイ(^ ^)

 

また、なかなか時間がないといけない美容院にも行ってきました。。
そこで、切ってもまとまらないな。。と美容師と相談のうえ、ストレートパーマをかけることにしました。

その少ない会話の中で、少し前に行った別の所とは違う何かを感じました。
この感じって大事だな!ってその時すごく思いました(^_^)

別に特別な髪型にするわけじゃないけど、安心、安全って大事ですよね。。
別の美容院に行った時も、前の内容や、つい最近までのコンディションをある程度、話さずとも把握してくれるって安心ですよね。

そして、特別でなくても、いつも同じでなく違う情報を提供してくれる。。

それは、今日明日のものではなく、いろんな勉強、経験からくるものでしょう。

ただ、業界を知る勉強でなく。。

このお休みでゆっくり、本を読む時間もあったので、あらためてそれを感じました。今年はガチガチな勉強以外にも力を入れたいな。と。。

見たり、聞いたり、読んだり、話したり…

そして、それが安心、安全に繋がるといいなと思っています。

今年も患者様、スタッフ並びに関係者の皆さん、ご迷惑おかけすることもあるかと思いますが、よろしくお願い致します。。皆さんに感謝して、今年も一年過ごしていけたらと思います。

最後に新幹線からの富士山(^O^)

皆さまにとって充実した年でありますように。

TOPへ

新年に〜情熱が恐怖に勝る瞬間

皆様、明けましておめでとうございます。

なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 院長 中居です。

 

元旦の深夜「ニッポンのジレンマ」という不定期放送の番組を見た。

テレ朝系「朝まで生テレビ!」の若者版。1970年以降生まれの論客を集めた討論番組だ。これがなかなか鋭い。ダルそうな若者たちが群れてクダを巻いているかもという当初の予想を大きく覆す内容だった。しなやかな時代感覚を伴いつつ、熟慮された重層的な発言が飛び交う刺激的な番組に仕上がっていた。

彼らに対して、ごめんなさい、と素直に思いました。

 

さて、その中で、とても印象深い一言がありました。

 

「情熱が恐怖に勝る瞬間が来たとき、人は一歩踏み出す」という言葉。

 

情熱が恐怖に勝る瞬間?

 

もしかして、昨年のどこかで自分にその瞬間がきていたか?

 

あれ・・・・?

もしかしたらもう来ていたのかも。

 

あっ、キテた!!(驚)

 

自分がそうした情熱をもって47歳を迎えることになるとは、10年前は考えもしませんでした。肉体の衰えは必ずしも情熱とは比例しないと、この身を持って知りました。まだまだ学ぶべきことはずっとあるのですね。

 

一歩踏み出す覚悟とともに2013年、なかい歯科は次のステージに進みます。

 

なかい歯科の理念は

「医療活動を通じて社会のQOL向上に貢献する」

です。

いよいよ本気で、強い覚悟で、それを達成する一歩を踏み出すことを、年頭の所信としてここに宣言いたします。

 

皆様、本年もよろしくお願いいたします。

TOPへ