RSS

歯科助手資格を取得しました

こんにちは。なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 受付の宮下です。

 

バンクーバーオリンピックもそろそろ終盤ですね。

皆さま、寝不足にはなっていませんか(+_+)

気候も暖かかったり寒かったりなので、体調には気をつけてくださいね☆

 

オリンピックの話とは関係ありませんが、

 

 

昨年の9月から受講していた歯科助手講習を1月23日に終了いたしました(*^^)v

まっだまだ半人前ですが、これからも頑張っていきます!!

 

嬉しかったので、写真に収めてみました。

 

 

 

ところで、つい先日いけばなの体験教室に行ってきたんです♪

場所は、左京区岩倉にある都未生流家元の高樹院さんというお寺☆

 

  

先生は、都未生流7代目時期家元の大津智永先生。実は、高校の同級生なんです(^.^)

昔、ほんの少しだけ別の流派のお花をしたことはあったのですが、

流派が違うと生け方が全く違うので四苦八苦^_^;

トータル2時間ほどのコースでしたが、あっという間に時間は過ぎ・・・

 

出来はどうあれ、久しぶりに真剣にお花に触れて、心が癒されました(#^.^#)

こうゆう時間も大切だな・・・と改めて感じました。

    

ちなみに、手直し前と手直し後の作品です!(^^)!

皆さまもご興味がある方は是非行ってみてください☆

 

 

 

 

TOPへ

ミラノ 霧の風景~須賀敦子という人

こんにちは。なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 中居です。

 

一つだけ確かなこと。須賀敦子の本が好きだという初対面の人がいたとしたら、私はその人と数時間休むことなく話ができるだろう。

 

 

本当の意味ではじめて独力で降り立った外国はミラノだった。そのときのことを鮮明に覚えている。

旅先での緊張と空腹から早くに目が覚め、手持ち無沙汰にまだ街の開かない肌寒い通りに出ると、毎朝深い霧が一面に立ちこめ、通りの路面電車の輪郭をおぼろにしていた。20年前のことだ。

 

 

帰国して本屋に立ち寄ると、あの時の情景そのままの「ミラノ 霧の風景」というタイトルの新刊を目にした。最初の数行を読んだだけでその精練で濃密な文章に心が震えた。凄いものを発見したと直感し、以来熱心にその後を読んでいったが、10年前に早逝された。

 

 

昨日、NHKで須賀敦子の特集が放映されていた。以前見逃したので楽しみにしていたが、あっという間の1時間だった。

再確認したこと。それは、本人の宗教的厳しさと、その主体から紡ぎだされる言葉のみが持つ決して声高でない美しさに私は(我々は) 魅了されていたのだということ、そしてこれからも魅了されて続けていくということだ。

 

そうした生き方がどのように生成されたかは割愛するが、彼女の仕事への姿勢を一つ表す言葉が紹介されていた。

 

「小さくても美しく心を込めた仕事」

 

そんな厳しい仕事を長年続けて、そして60歳になって初めてそれが文章という形になって開花した。

 

 

 

なかい歯科もそんな医院でありたいと思った。

 

TOPへ

世界への挑戦 冬期五輪と国際会議

こんにちは。なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 院長の中居です。

 

このたびカザフスタンに招かれ国際会議で講演をすることになった。

実力が認められたというより、私が少しだけ英語ができるのを知っているドクターが組織サイドにいたからに過ぎないと、冷静に受けとめてもいる。仕事がまたまた増えたが、いずれにせよ光栄なことである。 

 

そんな中、オリンピックが始まった。

(私は子供のころから戦後の開催地と開催年をすべてそらんじている。ちょっとしたオタクだ。)

 

世界と戦うということは想像以上にタフなことであろう。英語を流暢に話し、生まれ持った強靭な体躯の彼らを眼前にし、これが自分と競う相手かと思うとき、誰もが最初は途方にくれるはずだ。

 

それは学術分野でも同様だ。

極東からの若輩が、情緒に依存せず論理的に、相手の目をしっかり見据え、背骨に一本芯を入れ誇りをもって堂々と論を受ける。挑む。それができるかどうかは「胆力」と呼ばれる力にかかっている。

 

オリンピックの舞台に勇敢に立つ彼らの姿に深く感銘する。胆力に満ちたその姿に期待し、自身を鼓舞する日々である。

 

PS

今大会の開会式でオリンピック讃歌をうたったミーシャ•ブルガーゴーズマンは100mのボルト並みに凄かった。伝説のディーバ、ジェシー•ノーマンの再来のようだ。

TOPへ

HAPPY BIRTHDAY!!

こんにちは。なかい歯科 御所南ほてつインプラントセンター 衛生士の河野です(*^_^*)

 

相変わらず寒い日々が続きますね・・・。

 

さてさて、少し前になりますが先月1月30日は、なかい院長の4?才()のお誕生日でしたぁ!!

なかい歯科では、スタッフの誕生日のときいつも院長がケーキを用意してくれ、みんなでお祝いをします☆

ちなみに去年のなかい院長の誕生日のとき(←その時の様子はこちら!)は、シェラメールさんでケーキをお願いし、みんなでお祝いしました!

 

今年は、ちょっと違うプレゼントをしようとスタッフみんなで話し合い、その結果決まったのが・・・

 

オッシャレ~なもの!!!

さっそく1月30日の朝ミーティングの後♪

 

スタッフ:「先生おめでとうございまぁすヽ(≧▽≦)/

 

なかい院長:「え~なになに、忘れてたよぉ()

 

なぁんて会話をしながら☆

ゴソゴソゴソゴソ・・・・・

 

 

 

 これを飲んで食べながら、英語をしゃべるなかい先生が想像できたので()

 

1つ年をとった、なかい先生を始めスタッフ全員で今年も頑張っていきます!!

TOPへ